NEWS&TOPICS - 高活協JCASCAメールマガジン 2016/11/1号が発行されました

高活協JCASCAメールマガジン 2016/11/1号が発行されました

カテゴリ : 
News&Topics
執筆 : 
yagisan 2016-11-1 14:07

 「高活協JCASCAメールマガジン 2016/11/1号」が発行されましたのでお知らせします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆ 一般社団法人 高齢者活躍支援協議会 ◆◆◆◆
Japanese Council for Assisting SeniorCitizens Activities
高活協JCASCAメールマガジン 2016/11/1号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━┓
目 次  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━┛
■高活協からのお知らせ・理事会・各部会の報告

○第7回シンポジウム開催の報告
「65歳以上をどう生きるか!どう働くか!」
〇正副理事長会の報告

■コーナー「しなやかに老後を生きる」
○お金のことを考えることは、自分の生き方が問われること

■関連News&Topics

<プラチナ・ギルド・アカデミー第2期受講生募集中>
シニアが動く。日本が変わる。
(認定NPO法人 プラチナ・ギルドの会)

・受講期間:2017年1月14日(土)~2月11日(土)
原則、毎週土曜日の午後
・会場:JR御茶ノ水駅前「デジタルハリウッド大学」
・受講料15,000円
・応募締切:2016年12月2日(金) ・定員:50名

<高齢者就業・関連情報>
○エルダー2016年10月号
(独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)

<特集>高齢者が活躍する職場
◇平成28年度 高年齢者雇用開発コンテスト
厚生労働大臣表彰受賞企業事例から

〇平成28年「高年齢者の雇用状況」集計結果(厚生労働省)

希望者全員が65歳以上でも働ける企業が、全体の4分の3、
70歳以上でも働ける企業の割合は21・2%。

〇「65歳超えても働きたい」6割以上 16年厚労白書 (日経電子版)

2016年版の厚生労働白書によると、60歳以上の人の6割以上が、
65歳を超えても仕事をしたいと考えていることがわかった。

〇「高齢社会に関する意識調査」の結果を公表(厚労省)

40歳以上の男女3,000人を対象に、高齢期の就労、健康づくり、
一人暮らし、地域の支え合いなどに関して質問。

〇東京都大田区、保育・介護に絞った高齢者の就労支援(日経電子版)

東京都大田区は保育・介護施設への就職に的を絞った高齢者の
就労支援に乗り出した。現場での体験実習や技術・ノウハウを学ぶ
講座に加え、就職面接まで一貫して後押しする。
働きたい高齢者と人材不足に悩む施設の橋渡しが狙い。
保育・介護に特化した高齢者就労支援は東京23区では珍しいという。

下記URLにアクセスし、メールマガジン本文をご覧ください。
http://jcasca.org/modules/melma/

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://jcasca.org/modules/news/tb.php/21

NEWS&TOPICSメニュー