活動レポート - 201703のエントリ

第一部会会議録(平成29年2月部会)

カテゴリ : 
活動レポート
執筆 : 
yagisan 2017-3-13 21:17

 

<第一部会会議録>

 

〇平成29 213日(月)

 

〇出席者:金子(金子オフィス)、服部(㈱LITAKICO障がい者の

 就労移行支援事業初参加、栗原(キャプティ・テック)、

 高平(マイスター60)、山本(キャリアプランニング)、

 甲斐(ヒロテクノス)、水野、小泉、

 

◇講演概要 講演テーマ 「無期転換権への対策について」

  

 講師:藤江社会保険労務士事務所 藤江 保氏

 

 

我々人材サービス会社に現在大きな問題となっている2年後の無期雇用問題などを中心とした今後待ったなしの幾つかの課題、現状等、社労士の立場から、貴重な情報をお聞きした。

 

今回は、以下の4項目について説明を受けた。

 

(1)無期転換申込制度のポイント整理

(2)均衡処遇に関する最新議論

(3)対応実務のパターン

(4)派遣事業におけるしくみ

 

また、注意事項として以下のようなお話もあった。

〇無期転換後の労働条件には、有期雇用契約の内容である労働条件が、

 原則として引継がれる無期転換後に労働条件を変えるには、別段の

 定めが必要である。

 

〇有期雇用と無期雇用、正社員と限定正社員の労働条件の相違には

 合理性が求められる。

 

〇雇止め可能性がある以上は、有期雇用労働者に更新の期待を与える

 合理的な理由が無いようにしなければならない。

 

〇更新拒絶条項は、契約締結前に十分な説明のもと同意を得ること、

 例外として更新ケースを認めてしまう危険であるなどお話があった。

                        以上(小泉)

活動レポートメニュー