活動レポート - 201706のエントリ

  《6月の第一部会 会議録》

H29. 6/2日(金) 
出席者:上田理事長、栗原、芝原、中山(SBCグループ)、志水(ユメニティ)水野、小泉、塙
講師:NPO法人グランドワーク笠間(gw-kasama.com/about/index.html)
代表 塙 茂 
講演概要 講演テーマ 「シニアNPOの奮闘記“喜びも悲しみも62か月”」

現在の人員は、支援者93名、内スタッフ28名、平均年齢69歳、最高齢者78歳の方である。設立=2012年3月NPO認証。
<キーワード>地域の未来に笑顔の種をまこう!、笠間の優れた自然環境を次世代に継承しよう!、補助金依存でなく事業型活動で自立を目指す!

<事業概要>“3つの柱”(農業6次産業化、コミュニティカフェ、社会貢献活動)で事業推進 、 「大きな事業展開と大きな社会貢献」

<明日に向かって>75歳での起業 「笠間民芸の里」全25店舗買取り
営利企業でなくソーシャルビジネス指向、「笠間民芸の里」の再生、ワンストップで食と買い物が楽しめるエリア、今後、空き店舗9店の解消対策 

<結び> 「健康寿命+10歳」を目指して!
「NPO」設立後、5年経過: シニアが集う場所と汗をかく小さな楽園を構築!
シニア中心のNPO→多世代交流の推進:インターンシップ受入&高校生・大学生との連携
「NPO」の横展開: 笠間→茨城&首都圏へ
事業基盤の確立と次世代への継承
スタッフ&オーナー会員を募集中! :週1回位ゆるいベースで
幾つになっても輝いてリスペクトされる「光齢者」を目指そう!


次回の第一部会は9月に障害者支援事業に関するテーマを取り上げる予定です。
            以上 小泉

活動レポートメニュー